コンテンツへスキップ

M資金、被害届も出せず 天皇マネー 天皇の金塊とは「MSA資金から2京円を豪雨災害の被災地に分配 – NAVER まとめ

完全な詐欺だ。が、この社長が警察に被害届を出すことはなかった。被害が公になれば信用は地に堕ち、株主から退陣要求を突き付けられる危険性が高かったからだ。 実は、M資金詐欺に引っかかったのはこの社長ばかりではない。2年前、ローソンの玉塚元一会長(当時)が突如として退任したのも、実は同様の手口に引っかかっりかけたために「追放」されたというのが実態と言われている。そして今も、誰もが知る旅行代理店の社長や、預金量1兆円を超える地銀トップが詐欺師たちのカモにされているのだという。われわれの見えないところで、資金繰りに窮した経営者が今日も詐欺師にむしり食われているのである。 出典 なぜ経営者は騙される? 今も暗躍「M資金」詐欺(JBpress) - Yahoo!ニュース 戦後ゼロ年 東京ブラックホール|NHKスペシャル」リンク を見て、 あのNHKが「金貸しの元締めの天皇家」を一部でしかないが放映した事に驚きが有りました。 >隠匿物資見つかるリンク フランスで発掘された衝撃の映像。時代考証を行い、映像をカラー化している。東京湾で発見された金塊。日本軍の隠匿物資だった。隠匿物資は20億ドル(現在の数兆円)にものぼると

情報源: M資金、被害届も出せず 天皇マネー 天皇の金塊とは「MSA資金から2京円を豪雨災害の被災地に分配 - NAVER まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です