コンテンツへスキップ

中国人からすると「日本人の時間に対する概念は厳格すぎる」と驚きを示す記事を掲載した。 記事は、日本人の持つ時間の概念は世界でも厳しいことで知られており、日本人にとって時間を守ることは「重要な礼儀の1つ」だと指摘。そして、こうした概念は「相手の時間を尊重していることを示すと同時に、日本人は自分の時間も細かく管理している」と紹介した。 続けて、日本人と中国人の間では時間厳守の概念に相違があると主張。たとえば、日本で社会人の常識または礼儀とされる時間厳守について、「時間ぴったりに現地に着くことは既に遅刻していることとされる場合がある」とその違いを伝えた。相手を待たせることは非常に失礼な行為であるゆえ、日本人は一般的に約束の時間の5-10分前に着くように行動すると説明した。

情報源: 中国人からすると「日本人の時間に対する概念は厳格すぎる」=中国メディア - ライブドアニュース

ンフルエンザなどの他のワクチンに比べ、子宮頸がんワクチンは、接種後に重篤となる割合がかなり高いとして、このようなワクチンを強制的に接種するとすればいかがなものかと疑問を呈した。 そして、ワクチンによるがんの予防効果は証明されていないとする厚労省の資料を示し、「人体実験してんじゃね~よ、というお話ですね」と声を荒げた。2013年に2か月ほど定期接種を国が積極的勧奨していた過去について、効果不明なのに接種を勧めたとして、「あまりにも無責任なんじゃないかな」とも指摘した。

情報源: 子宮頸がん、検診は早期発見して治療に入るのが目的 女医自分子なら慎重派多数、情報保管 - NAVER まとめ

本誌は武田良太事務所にI氏がどういう人物で、武田氏とどのような関係があるのかなどを尋ねる質問状を送った。事務所からは、「政治資金については法令に基づき適正に処理しております」という回答があった。 そして、もう一人、閣僚名簿で「グレーな交友」を疑われたのが、科学技術担当相に起用された衆院当選8回の竹本直一氏(78)。SNSに、18年8月、花火を見物している竹本氏と記念写真に一緒に写っている角刈りの男性の姿がある。指定暴力団山口組系組幹部だったX氏である。

情報源: 武田国家公安委員長が元暴力団関係者から献金 竹本科学技術担当相が暴力団幹部と撮った記念写真 を入手 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

水にわずか5%に希釈した苦瓜ジュースはすべての4つの膵臓癌細胞株の研究者が厳しく試験した結果、癌細胞の損傷に著しい効力を示しました。

情報源: ゴーヤ 苦瓜は、癌のエネルギー生産を切り離す妨害剤 - NAVER まとめ

消費増税で「配慮のふり」 低所得世帯に負担強いる冷酷<松尾貴史のちょっと違和感・毎日新聞> 赤かぶ

非課税の母子家庭も、無料だった保育料が、給食費を徴収されるようになった。家計の苦しい家庭では、子供にとって給食は頼みの綱だったはずが、冷酷な仕打ちを受けることになる。全世帯で無償化されるのは3歳以上なので、保育料が高い0歳児から2歳児まで(非課税世帯に限られる)の一番手がかかる時期の子供を抱えているところにはメリットがない。収入があって保育料を支払っていた人たち(所得が高い家庭ほど保育料が高かったのが、逆に無償化になって、金持ちほど恩恵を受けることになる)は優遇され、低所得の家族は無償化でやっとしのいできたのが、逆に給食費で数千円、副食費を合わせると1万円程の負担増になるところもある。  一番苦しいところへ目がいかず、アンバランスな「配慮のふり」にしかなっていないのではないか。こんな逆進性のあるインチキは是正されるべきだ。  一番大事なのは、驚くほどの低賃金に設定されている保育士さんの待遇を改善することではないか。大切な命を預かる責任感、衛生や医療の知識、子供たちとのコミュニケーション能力、そして愛情。さまざまなスキルを兼ね備えた人はいっぱいいて、保育士の資格も持っているのに

「アメリカは、米朝首脳会談で得られた合意の実施に向けて、全く現実的な行動を起こしていない」と語りました。韓国・ヨンハプ通信によりますと、キム・ゲグァン顧問は28日土曜、アメリカ・ニューヨークでの国連総会の傍ら、「米朝共同声明の実施および両国間の信頼構築に向けて、北朝鮮が誠実に努力しているにもかかわらず、アメリカはこの共同声明の実施に向けて全く行動していない」と述べています。また、「アメリカは、自らの約束履行ではなく、韓国との合同軍事演習を再開し、北朝鮮に対する制裁を強化した」としました。さらに、「アメリカのトランプ大統領には、理知的な選択肢を選び、明白で可視的な決定を下してもらいたい」と語っています。北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長とトランプ大統領は、昨年のシンガポール会談にて、対北朝鮮制裁の解除を見返りとした、同国の核兵器廃絶に関する不明瞭な合意を締結しましたが、この合意は現在まで実施されていません。両者はまた、今年2月にベトナム・ハノイで会談しましたが

情報源: 北朝鮮が、アメリカの約束不履行を非難 - Pars Today

ランのザリーフ外相が、シオニスト政権イスラエルの軍事的核計画をアメリカが支援していることに言及し、「西アジアで唯一核兵器を保有するのはシオニスト政権だ」としました。イルナー通信によりますと、ザリーフ外相は24日火曜、シオニスト政権の核実験を巡る米カーター元大統領の隠蔽工作を伝える米外交専門誌フォーリン・ポリシーの記事を引用し、「我々の地域で、唯一核兵器を保有するはイスラエルだ。40年前も現在と同様、米国の政策が二重基準に支配されていたことを自分は改めて提起する」とツイッターに投稿しました。

情報源: イラン外相、「西アジアで唯一核兵器を保有するのはイスラエル」 - Pars Today

マイケル・ノウルズ氏。グレタさんの演説後、トランプ氏に近いテレビ局として知られる米FOXの番組にコメンテーターとして登場し、グレタさんについて、「精神的に病んでいる。両親や国際的な左翼に利用されている」などと述べた。 番組に出ていた別のコメンテーターから「子どもを攻撃するな。恥を知れ」と言われると、「子どもを攻撃しているんじゃなくて、精神的に病んでいる子どもを利用している左翼を攻撃しているんだ」と弁明した。 FOXはこの発言を受け、「ノウルズ氏のコメントは不見識なものでした」と謝罪。米メディアによると、今後は番組に出演させない方針という。

情報源: 国連演説のグレタさんに「病んでる」 米TV局が謝罪(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

Advertisment ad adsense adlogger