コンテンツへスキップ

中国人からすると「日本人の時間に対する概念は厳格すぎる」=中国メディア – ライブドアニュース

中国人からすると「日本人の時間に対する概念は厳格すぎる」と驚きを示す記事を掲載した。 記事は、日本人の持つ時間の概念は世界でも厳しいことで知られており、日本人にとって時間を守ることは「重要な礼儀の1つ」だと指摘。そして、こうした概念は「相手の時間を尊重していることを示すと同時に、日本人は自分の時間も細かく管理している」と紹介した。 続けて、日本人と中国人の間では時間厳守の概念に相違があると主張。たとえば、日本で社会人の常識または礼儀とされる時間厳守について、「時間ぴったりに現地に着くことは既に遅刻していることとされる場合がある」とその違いを伝えた。相手を待たせることは非常に失礼な行為であるゆえ、日本人は一般的に約束の時間の5-10分前に着くように行動すると説明した。

情報源: 中国人からすると「日本人の時間に対する概念は厳格すぎる」=中国メディア - ライブドアニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisment ad adsense adlogger