コンテンツへスキップ

サバ缶食べても、健康効果なし リノール酸効能ですか?普通の食事で 取り過ぎて生活習慣病に成りやすい – NAVER まとめ

リノール酸は野菜や豆類、肉類など、ほぼすべての食材に含まれています。1日当たりの必須量は約2グラムと少量なので、“普通の食事”で不足することはなく、個人差はありますが8〜20グラム以上の摂取が実情です。これは現代人の“普通の食事”に、唐揚げ、とんかつ、天ぷら、肉野菜炒め、マヨネーズ、スナック菓子、カップ麺など、植物油を使った食品が多く、これらの食品に使われる植物油は多量のリノール酸を含有しており、現代人は「普通の食事」をしているだけでリノール酸の過剰摂取になってしまうのです。(中略)

情報源: サバ缶食べても、健康効果なし リノール酸効能ですか?普通の食事で 取り過ぎて生活習慣病に成りやすい - NAVER まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です