コンテンツへスキップ

「だって、バレちゃうからね」――臆面も節操もない"女帝"小池百合子の本当の顔 あれ以来、彼女を信用していない (2ページ目) | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

95年の阪神大震災からしばらく経ち、以前の選挙区だった芦屋の女性数人が議員会館に小池を訪ねた。震災後の窮状を必死に訴える彼女たちに、〈小池は指にマニキュアを塗りながら応じた。1度として顔を上げることがなかった〉。塗り終えると指先に息を吹きかけ、こう告げた。 「もうマニキュア、塗り終わったから帰ってくれます? 私、選挙区変わったし」 2002年の小泉訪朝。横田めぐみさんは死亡と知らされた会見の席で、父の滋さんは涙で言葉を詰まらせた。妻の早紀江さんは気丈にも、夫の分まで思いを訴える。夫妻の真後ろには、黄緑色のやけに目立つジャケットを着た小池が立ち、被害者家族の肩に手を回しつつ、涙を拭った。会見が終わり、部屋には家族らが残され、大きな悲しみに包まれていた。そこへ、いったん退出した小池が駆け込んできて、大声を上げる。 「私のバッグ。私のバッグがないのよっ」 部屋の片隅にそれを見つけると、横田夫妻もいる部屋で、彼女は叫んだ。

小池百合子知事の不自然な3億・「飲食費」を「消耗品費」で領収書を混同、リフォーム業者へ支出 他 

1 名前:クロア|…

経由: 室井佑月「コロナにかかった人は責めちゃダメ。コロナの患者を出した病院は責められるべき」 — 痛いニュース(ノ∀`)

 

新約聖書の記述の中に イエスが水をぶどう酒に変えたという奇跡の物語が残されている。この話を信じる人と信じない人の違いは何かなあと考えたりする。幼少期から原始キリスト教の聖書教育を叩き込まれた僕は普通に信じる人側だ。逆に疑 […]

経由: 充足感 — ありがとうの向こう側

 

多すぎて決して足りない| メアリーL.トランプの本| 公式発行者ページ| サイモン&シュースター

彼女はトラウマの悪夢、破壊的な関係、そして無視と虐待の悲劇的な組み合わせについて説明しています。彼女は、特定の出来事と一般的な家族のパターンが、現在フールトランプと彼の2人の最年長の息子、フレッドジュニアとドナルドの間の奇妙で有害な関係を含む、現在、オーバルオフィスにいる被害者を作成した方法を説明します。数え切れないほどの休日の食事や家族との交流を直接目撃しているメアリーは、鋭い機知と予想外のユーモアを、時として悲惨な、たび家族の出来事を混乱させるものにします。ドナルド叔父さんが家族の注目を浴びている場所や、祖母の継続な怪我や病気、そして恐ろしい方法であるフレッドトランプ氏のお気に入りの息子であるドナルド氏がアルツハイマー病に屈し始めたとき、解任し、彼を軽蔑したために、彼女は彼女の叔父のドナルドの場所からすべてを惜しみなく詳細に語っています。多くの専門家、肘掛け椅子の心理学者、ジャーナリストがドナルドJ.トランプの致命的な欠陥を解析しようとしてきました。メアリー・L・トランプは、ドナルドと彼女の他の氏族の目を引くものを明らかにするために必要な教育、洞察、そして親密な親しみを持っています。

「衣食住」を保障してくれる刑務所生活を選択してしまう。彼らにとって刑務所が唯一の「安全圏」なのだ。その安全圏を求めて再犯を繰り返す』と。 私は以前から「触法障害者」と呼ばれる人たちに関心があり、中でも、知的障害がありながら福祉的援助を受けられなかったために軽微な罪を繰り返し、社会と刑務所を行ったり来たりしている者がいる、という現状を憂慮していた。ここで紹介されている受刑者たちも万引きや無銭飲食などの小さな罪を犯して収容される者が多い。累犯(罪を重ねること)なので刑期は長くなる。服役中に亡くなる人も増えていくだろう。

情報源: 老人受刑者「寂しくて刑務所の方が良い」子供もいない・社会保障不足・触法障害者、養護工場 - NAVER まとめ

Photo: GETTY テイラー・&#…

経由: テイラー・スウィフト、『シティ・オブ・ラヴァー・コンサート』より“Cornelia Street”の映像が公開 — NME Japan

simさんのツイー …

経由: 古市氏「文化的に韓国に、経済的に中国に… 日本も昔は堂々と差別できたのに今は追い抜かされてどうしようという思いが差別意識に繋がってる」 — Share News Japan

NHK連続テレビ小#…

経由: 朝ドラ『エール』のハイブリッド演出 韓流ドラマと共通点も — NEWSポストセブン

Advertisment ad adsense adlogger